トレーナーとして、研究者として、そして人として。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
カギを握る男
こんばんは、kumaです。

ついに家庭教師の報告書もサボりだしました。まずいです。。



先週末は高校スポーツ2連発でした。

どちらも負けたら終わりトーナメント終盤、緊張感の高いゲーム。二つとも勝てたことにホッと一安心とともに、見ていて気付くことも多かったです。

点差の開かない緊迫したゲーム展開
ここ一番でボールを触る選手。大事な場面で勝負できる選手。

これはチームに何人もいないものです。

土曜日のアメフトでは、ウチにはその選手がいて相手にはいなかった。その差があの点差なのかな。
日曜日のバスケでもそれを実感できました。本当に強い選手は自分で決めに行く。



この強さを、今度は格上相手に背伸びしてできるか。。
アップセットが起きないと言われるこの二つの競技でアップセットを起こすことは簡単ではないでしょう。だからこそ価値も高い。

修論もやばいけど、あと一か月ちょい。がんばります、いいゲームを見るために!笑



最後に


この言葉は受け売りです。

「パフォーマンスを100%開放できているか、安売りしていないか」

80%で十分な局面で100%出せるのは当たり前。本当の勝負は100%でなければダメな局面で100%できるかどうか。

そこで100%が出せる選手にすることが、コンディショニングコーチの役割なんだと。。


おしまい
スポンサーサイト
page top
臨床スポーツ医学会参加報告
こんばんは、kumaです。

先週末は幕張にて臨床スポーツ医学会に参加してまいりました。人生2度目のポスター発表!!


相変わらずド緊張してしまいましたが、なんとか無事終了いたしました。

現場の人が食いつきやすいテーマだったため、色々質問されました。。もちろん議論を深めることはいいことですが。
個人的にはワークショップと障害予防プログラムが興味深かったです。



そして最後の市民講演。これが一番刺激を受けました。目も覚めました。

詳しい題目は忘れましたが、なぜ東京オリンピックなのか、なぜスポーツ省なのか+フェンシングの太田選手と水泳の中村選手なんて構成だったかと思います。


スポーツ省ができると何が変わるのか?
僕は日本でスポーツ(大雑把な言葉ですが。。)が普及することは大賛成です。だけど、スポーツ省ができることでのメリットには今回は納得できませんでした。

結局オリンピックで金メダルを取るための強化費集めなのか?
確かにオリンピックの経済効果は理解できます。オリンピックを目標に子どもがスポーツに夢を持つ。
これもまだわかる。

だけど、そこまでじゃない?
金メダルにお金がかかるように、子どもが安全にスポーツをするためにもお金は必要です。慈善事業ではいつか崩壊すると思います。
トレーナーを保護しろとは言いません。でももっとスポーツのすそ野にもお金をばらまいてもいいんじゃない?そういうことです。



学会の風景を撮ろうとデジカメもっていったのに、撮ることをすっかり忘れてしまっていたので、今日はこの辺で。
page top
体育の家庭教師【11月編】
こんばんは、kumaです。
今回も体育の家庭教師に関して。。


今日は朝一番での授業(?)

前回と比べ、今日はゴキゲン。いつもこんな感じならやりやすいのに。笑
体操後はさっそくボール遊びに。さすがにサッカーには飽きてきたかと思ったので、ドッチボールにしてみました。

遊びながらも投げ方を観察してみました。僕自身もサウスポーだから分かるけど、投げ方が分からないんだよね。右投げの手本を左投げにイメージ化できないというか。。
昔プロ野球のピッチャーも鏡に右投げの自分を映してフォームチェックしてたなんて話も聞きます。


後半は鉄棒に持っていこうとしたら、案の定グズり始めました。
お母さんからは鉄棒をやりなさいと言われているみたい。「鉄棒もやったことにして!」と。笑

じゃあちょっとだけやろうと引っ張り、できていない飛び越しおりを補助してみました。
怖い怖いと駄々こねていましたが、一回できてしまうと夢中になってました。飛び越しおりって実はそんなに難しいことじゃないんですよね。ようは恐怖感との戦い。

今回、身を持って実感したのは、彼の鉄棒に対する制限因子が「恐怖感」であることに気付いてあげること。これがコツという言葉にもなってくるのかな?


僕も体育の教員免許取得見込みなので理解できますが、体育の教師が一人ひとりの課題を見つけてあげる事ってかなり困難なことなんですよね。
40人対1人でたった50分

学校体育に全て背負わせてしまっている現在のユース世代へのスポーツ。なかなか解決策は見つかりませんね。



脱線しました。今日はこんなところで。


体育スポーツ家庭教師ファースト
© Life is not easy, but life is not so bad. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。