トレーナーとして、研究者として、そして人として。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ピンチの時ほど
更新滞ってますね。。

最近忙しすぎです。kumaです。




さて最近のサッカーを見て、ふと。

試合後のコメントがあまりに印象的でした。同じ日本代表内において。。



いつまでたっても人のせいにする選手、コンセプトを盾に言い訳する選手

逆に、ここにきて言葉少なに自分の役割のみを語る選手

(ちなみに僕はHONDA信者という前提です。笑)



これは僕自身、指導の現場でも意識して見ているポイントでした。


『逆境の時ほど、そいつの本性が出る。』


苦しい時、辛い時にいつもの力が出せるか、厳しい局面でいかにいつも通りの動きを見せるか

言い訳を口にするか、開き直ることができるのか。



日本代表は知りませんが、若い世代の選手であれば指導者側の問題だと思います。

練習で厳しい局面が設定されているのか。いかに試合に近づけられるか。


非日常をいかにオーバーワークとならないようにバランスよく配分する。

これも僕らの仕事なんでしょうね。




まあ発した言葉の重みを感じ取れないリーダーほど危険な存在はありませんが。

ちょっとあの“冗談”は監督としてあり得ませんね。



おしまい
スポンサーサイト
page top
目標設定
こんにちは

kumaです。お久しぶりです。



最近ストレスフルです。何か趣味を持たねばと思っています。

色々勧められますが、どうもピンときません。

仕事を瞬間的に忘れさせてくれるいい趣味ありませんか?

時間にとらわれず、簡単だけども飽きず、お金もかからない感じで。笑



今日は久しぶりに大学院時代の先輩に会いました。

ハイパーな人で、常に自分の何歩(何十歩)か先を歩いている。

目標にしたい人の一人です。


西洋医学を押さえたうえで、色んな手技・手法を重ね合わせていく。

統合して単純化する。



そのためにはまず、情報の整理だね。



今日整理できたこと

・それぞれのパターンに対しての引き出しの多さが大事
・脚長差、筋反射
・意識が重要(意思一つで何とでもなる)
・手は洗おう(もしくはアルコール)
・機能解剖学はすんごい重要(3Dでイメージする)
・自分の軸を正しくもつ(そのためには鍛える)



なんじゃそりゃ

おしまい
© Life is not easy, but life is not so bad. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。