トレーナーとして、研究者として、そして人として。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏の思い出
こんにちは。

私は夏休みもそこそこに、さっそく通常業務に追われています。。


さて、皆さんはどんな夏休みをお過ごしでしたか?

僕はあっちこっちに旅してきました。


撮りためた写真を頼りに紹介していきたいと思います。



まずは、8月頭に山梨は石和温泉
中央本線で特急使っても高尾から約1時間ほど。

IMG_0001.jpg


山梨学院大学の人工芝グランドもお借りしましたが、とにかく暑い!
WBGT的にはアウトな環境でした。

高校生の合同合宿でしたが、どのチームも思い思いの対策でした。
そんななか、塩をグランド脇に置いているチームがありました。

これどうなんでしょう?
僕はスポーツドリンクを用意するようにして、
塩は逆にのどが渇くので推奨していませんでしたが、結構すすめる方は多いみたいですね。

みなさんの熱中症対策を教えていただければと思います。


その後、陸上部の帯同で福島は裏磐梯へ
これは、東北新幹線だったかと思います。そのまま猪苗代まで

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg

陸上競技が選ぶ環境ですので、気候はバッチリです。
これでそれなりの競技場やグランドがあれば、球技系の合宿地にもなるんじゃないかと思いますが、
それはなかなか難しいみたいですね。


IMG_0005.jpg

これは人が少ないタイミングで撮りましたが、実際はここが人で埋まります。
日本の夏によくニュースでも出るような海やプールの混み方をイメージしても間違いではないと思います。

箱根を控えた大学生も入ってきているので、テレビでよく見る子たちもいました。
陸上競技もできる子はウォーミングアップから動きが違うので、分かりやすいです。

IMG_0006.jpg


こちらはお世話になった宿です。ご飯もおいしく、天然温泉も素晴らしいです。
裏磐梯へお越しの際は、"ゆるり"さんをぜひどうぞ。

IMG_0004.jpg



さて気持ちを入れ替えて、ラグビーの帯同へ
競技も性別も真逆なので、切り替えは厄介ですね。。

IMG_0007.jpg

"聖地"菅平高原は高校時代を入れて7回目ぐらいになります。
良い意味で全く変わらないですね。

ここは『精神と時の部屋』です。
(と言って、高校生には意味を理解してもらえませんでしたが。。)

IMG_0012.jpg


今回はお盆を挟んで2チームについたので、今年は長かったです。
やはりこれだけのチームが集まるだけあって、合宿地としての環境整備も素晴らしいです。

高原内にある診療所(今年はたくさんお世話になりました。。)は
ドクターヘリを含めた緊急対応もマニュアル化されており、
麓への搬送先や連絡方法も記載されていました。

僕も今一度、見直していきたいと思います。



さてラストは北海道遠征です。
飛行機で新千歳に入り、その後クルマ移動で深川に入りました。

IMG_0009.jpg

宿舎は駅前でした。まさかの某有名ママさんランナーと同宿でした。
怪我の影響はありそうですが、この冬もきっと第一線で活躍されるでしょう。

私の母校の駅伝部も来てました。今年の箱根はどうなんでしょうか?

IMG_0011.jpg

綺麗なグランドです。
プールや体育館、芝生もあるのでもっと合宿地として有名になってもおかしくないのに。

グランド隣の体育館には女子バスケの日本代表も合宿はってました。
公開練習でアップを凝視するそろそろアラサーのおっさんは気味悪かったことでしょう。

IMG_0010.jpg


やっぱり同業者と一緒に仕事できると色々勉強になりますね。
それはまたどこかでまとめて。


こんな感じで8月は1週間も東京にいませんでした。
おかげさまでこの残暑に倒れそうです。滝汗です。




おしまい
スポンサーサイト
© Life is not easy, but life is not so bad. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。