トレーナーとして、研究者として、そして人として。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
人を安心させる仕事
こんにちは、kumaです。今夜は雪らしいですね。。

気づけば3月!!新居も正式に決まりました。成増って板橋の奥地ですわ。
ついに埼玉脱出です。笑



さてさて、最近の出来事から。

全く異なる二つの状況で、非常に印象的な出来事に遭遇しました。



ある選手、

たまたま知り合いだったことから相談に乗ることとなりました。
痛み(違和感)が消えないとのこと。症状を聞きながら、考えられるポイントをチェックしながら、少しでも力になれればと思い。。

でも話をしながら僕がすごく引っ掛かっていたのは、痛みに関する情報ではなく言葉の隅々にちりばめられた

“不信感”

以前診てもらったドクターによく分からないと言われ、テキトーなリハをさせられた
治ってもいないのに復帰させられ、痛みが消えなくなった

そのドクターは、僕みたいな若手でも名前を知っている有名な方です。
絶対、そんなことはない。だけど、患者であるその選手はそう感じてしまった。



また、ある選手

体調不良を訴えてきました。ちょっと呼吸、循環器系の。
チームドクターに症状を診てもらい、貧血からきているのではないかと。

ホッと一安心していたら、後日。。

治療家さんに運動負荷心電図検査を受けなさいと言われてしまいました。
運動負荷心電図検査って心臓の検査なんですか?心臓の問題なんでしょうか?


たった2,3日の間で、その選手の表情は一変していました。
誰だって心臓に問題があるなんて言われたら、ビビりますよ!

後日、別件でドクターのところに行った際、“心電図も定期的にとってるし心配ない。その痛みも貧血からくるものだよ”と言ってもらいました。

その言葉ですっかり安心してくれましたが、ドクターにもお手数をかけることとなりました。




そこでふと思うわけです。

今回の二つの出来事って、決して誰も間違ったことをしていない。
みんな自分の業務を全うしているし、必要なアプローチもかけているし。。

だけど、何かが足りない気がする。。


そんな時、ふと思いついたのがタイトルの結論でした。僕らの仕事ってこれじゃないかと。。
いかに不安を取り除いて上げられるか。いかにスポーツを楽しくやってもらうか。


どんなに実験機器が正確になっても、どんなにたくさん臨床経験を積んでも

わからないことは、ある。できないことは、ある。

そんなとき、何を言ってあげられるか。何をしてあげられるか。
人間って追い詰められたときに本性が出ますしね。笑


人のカラダってそう簡単じゃないでしょう。

人とかかわる仕事って難しいですね。でも面白い




おしまい
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

「人とかかわる仕事って難しい」:I can't agree with you more!
S.Y | URL | 2009/03/04/Wed 01:11 [EDIT]
Re: タイトルなし
>S.Yさん

ほんとそうですよね!!僕も心理面の重要性をひしひしと感じてます。。

> 「人とかかわる仕事って難しい」:I can't agree with you more!
くーま | URL | 2009/03/06/Fri 00:00 [EDIT]
・・・なんかかっこいーこと言ってるね!!
くーまらいくないな。。笑

でも、本当にその通りだよね。
相手の心にまっすぐに届くものだからね。

あ、あと成増ってことは・・・『お風呂の王様』いこーぜぃv-48
ころさら | URL | 2009/03/07/Sat 23:06 [EDIT]
>みわさま

いいこと言うでしょ!ポイント上がった?笑
でもこれは一人のアスリートとしてメディカルスタッフを客観的に観察できた経験があるから感じることなんじゃないかと俺は思ってるよ。

お風呂の王様!!
くーま | URL | 2009/03/08/Sun 23:16 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© Life is not easy, but life is not so bad. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。