トレーナーとして、研究者として、そして人として。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
パートタイム
こんばんは、kumaです。

結婚式後のもろもろも終わり、日常に戻ってまいりました。
まあ家の中はグッズだらけですが。。笑

先日無事に確定申告も終わり、新シーズンのスタートです。



今年の仕事も徐々に定まってきました。

僕はトレーナーとしてフル帯同する仕事を持たないので、パートタイムであっちこっちです。
世代は高校生から大学生や社会人まで、地域は横浜いったり所沢や栃木まで。

フルタイムの仕事の難しさは経験したことないので分かりませんが、パートタイムは独特のむずかしさがあります。


まず覚えきれない。笑
やっと顔と名前が一致したと思ったら新入生が入ってくるし、一人で怪我人さばいてたらいちいち評価をメモってる暇もなし。
せめて健患側を間違える癖は直さねば。。


その日に解決しなければ、次回会うのが3日~1週間それこそ1カ月も問題を抱えたままの選手もいます。
たとえベストでなくとも、その場でベターな解決策を提案する。すばやく。


監督・コーチとのコミュニケーションスキルも課題事項です。
毎日選手を見ている人たちと対等に話をするためには、その何倍も選手を観察しておかねば。。
逆にいえば、監督・コーチって実はすごい選手の様子を見ているし、トレーナーにとって助かることだらけです。ちゃんと選手を見てるコーチはね


ていうか週1回でトレーナーなんてできませんよね。
でもそんな中で、ただ基本的なこと・当たり前のことを指示するだけではなくて、今日トレーナーを呼んでよかったと思われるような何かをプレゼントしてあげたいですね。
日体協のテキスト程度のことなんて、その辺の指導者・選手は理論的ではないにしろ分かってますよ。

来年からは週2,3回来てもらおう!と言ってもらえるように。。



さあ明日は母校です。
ちょっと院生気分を思い出してきます。



おしまい
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© Life is not easy, but life is not so bad. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。